SponsoredLink

ダイエット食品ナビ

岩盤浴ダイエット

岩盤浴ダイエットはその名のとおり、ダイエット方法は岩盤浴をするだけです。


岩盤浴とは、40〜50℃に温められた天然石や岩石を加工したベッド上でそれにタオルなどをかぶせてその上に寝転んで汗を流す入浴方法です。岩盤浴は「お湯のいらないお風呂」と言われ、サウナ風呂の一種になるそうです。


サウナによく似ていますが、サウナと岩盤浴との違いは施設内の温度です。サウナはだいたい室内の温度が80〜100℃とかなり高温なので、苦手な人は長い時間入ることが出来ません。その点岩盤浴は40〜50℃と低温なので、長時間入浴することが出来、最近巷で言われるデトックスなどの効果を得ることが出来て女性を中心に人気があります。


最近ではここ2〜3年の間に一般の入浴施設にも導入されることが多くなり、岩盤浴専門店なども結構増えているので、あなたの街にもあるかもしれません。岩盤浴自体が結構身近なものなったことにより岩盤浴をする人も増えているそうです。


岩盤浴をして体を温めることによって体内の代謝が活発になって、脂肪を燃焼する効果を得ることが出来ます。

岩盤浴を続けることにより、より脂肪を燃焼する体作りをすることが出来るので、最近話題になっています。


岩盤浴ダイエットは個人的にはすごくお勧めなのですが、やはり岩盤浴ダイエットを続けるに当たってもデメリットはやはりお金がかかることでしょうか。比較的安い岩盤浴施設でも1時間で2000〜3000円くらいかかってしまうので、頻繁に行くことがなかなか出来ません。


それと岩盤浴ダイエット単体ではダイエットとしては効果を感じにくいと思います。岩盤浴ダイエットとは脂肪を燃焼しやすい体を作ることなので、それと同時にエクササイズ系(体を動かす運動)のダイエットをするのがより効果を得ることが出来ると思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5382017
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック